“赤裸々” 

JUST A

JUST10,000円コース、中々好評です。

10,000円のディナーは決して安くはない。

けどcainoyaが1万円札一枚で楽しめるのはお得だと思う。

行ってみたい。。と思ってた人達が予約してくれてるのかな??

ここに来て一気に新規のご予約が増えている。

新規のほぼ100%が食べログを見て。。と答えるらしい。

だから間違った情報書かれるくらいならこちらから正しい情報を。

ここまで影響力があるなら上手にお付き合いしようと。

実際食べログの予約システムcenaからのご予約も週に数件入りますからね。

ありがたいことです・・




そして本題ですが、レストランの不透明な部分ってズバリ!!

ワイン代とサーヴィス料だと思う。

僕はレストランでサーヴィス料なんて気にもしないけどね・・

値段のない店は怖い。おでん屋でも怖い。鮨屋はもっと怖い。

3800円プリフィクス、なんて唄っててメニューみたらほとんど追加料金。。。。

なら最初から7,000円とかにしたら??

いっそ10,000円からマイナス料金ってしたら??とさえ思う。

ソムリエがボトル持ってきてもそう中々値段は聞けないよね。。

お会計でドキドキ・・あまりよくないドキドキ・・

なので、10,000円JUSTコースが好評なのかな??


ワインのお代わりやミネラルウォーターを頼まれたらもちろんそこは頂きますが基本追加なし!!

僕らが行きたい!!って思うくらい、絶対よそでこの内容で10,000円はムリだって自負しています。

じゃあたとえば、今の10,000円JUSTコースは6,500円のコースにペアリングと税サを込み込みにしたもの。

8,400円にペアリングと税サで15,000円。

12,600円にペアリングと税サで20,000円のJUSTコースも面白いんじゃないかな???


レストランとしても二人で20,000円は保証される訳ですよ。

もちろんグラスやお皿の設備投資もしないと行けない。

僕ね、一昨日ある方と商談というか、お話させて頂いててもの凄く勉強になりました。

その中でこんなお話がありました。

もしあなたが営業マンならどうしますか???



あなたの会社が5棟の一戸建てを販売して、4棟は既に売れました。しかし1棟売れ残っています。
これを売らないといけません。。さて、あなたならどうやって売りますか???














値下げをしたら先に購入した4軒からクレームが来ます。

ではどうするのか???

その答えは僕がここ数年間取り組んできた事と同じ答えでした。

エアコンや家具家電、付加価値をつけて値段も頂いて売る。という答え。

それは僕がカマチで皿をフルオーダーしたり、リーデルを買足したり、カトラリーを変える。

テーブルを四角から丸卓に変える。椅子を張り変えてきたことと同じなんだと教えてもらいました。




景気が悪くなりました。医療機関の接待がなくなりました。震災もありました。

値下げ、は最後の手段です。でもそれはもう後戻り出来ません。

僕は思いました。

どんなに大変でも値下げだけはしなかった。業者さんの支払いを待って頂くのは一番良くないのだけど、自分の給料よりもそこにお金をかけてきた。その結果が今のこの状態ではないかと。




来年、バルなのか?分からないけど普段使いのレストランをするつもりです。

しかしそれはこの母体の本丸のリストランテの成功があってからのこと。

やっとリズムも取り戻し、いい感じです。

お客様の反応もすごくいいです。

目の前はね、払ってない税金もあるし、分割にしてもらってる支払いもあるし、待ってもらってるものもある。ぜーんぜん手元に現金がないんだな。。

でも何とかしてみせる!!

出来ると思ってる!!

スタッフと、思い描いたレストランをカタチにして行けると確信している。
[PR]

by cainoya | 2013-08-13 23:50 | THINK
<< 求人 cainoyaお食事 ご招待券... >>