“赤裸々” 

2013年 08月 23日 ( 2 )


短角牛のジャワカレー

a0142066_23174864.jpg

ルー、と言うよりも肉のカレー煮込みかな??
ディナーで食べたい方,追加でお出ししますのでリクエスト下さいね。炊きたてのご飯用意しますよ。

発送もします。
27日からのヤマチカでも販売しようかな??
[PR]

by cainoya | 2013-08-23 23:19

魂を抱いたカレー

親父から受け継いだカレーを初めて仕込んだ。
これまで何度か作ってみようか。。と思いながらも手をつけずにいた。。

色んなことが、子供の時の味の記憶、高校生でバイトしてた頃なぜちゃんと作ってるのに夜はお客さんが来ないんだ?なぜファミレスは流行るんだ??その頃からオヤジと店のあり方について討論していたのを思い出す。

大人になってからの親父へのブッ殺してやろうか、、とさえ思った時期。
昼間は仏様の様でも酒を浴びるように飲むと最悪で嫌で嫌でしょうがなかった。

喧嘩してまで引退させてこの店を開けた。

僕と電話で話してる最中に脳梗塞で倒れた時のこと。
自分が死ぬなんてこれっぽっちも思わなかったって言ってた。

今、これからのこと、、10年後親父はいないかもしなれない。。
じゃあ今年来年どう親孝行するんだ??
来年は海外には行くなと言われてるから再来年家族で、みんなでイタリアに行こう。

オヤジはばあちゃんが死んだ時に精神的ショックが大きくて2週間店を開けられなかった。。
もしその時が来たらなんて今は考えたくない。

夕べ、たかがレシピ見てカレー仕込みながらそう思うと涙が出てきて一人セラーでFacebookに書いた。

セラーで汗を抑えたら寒くなってきた。色んな思いが溢れて書けくなった。。
だからブログはカレーを食べて落ち着いた今書いてる。

肉にウェットエイジング施してスチコンで焼いたけど、味の素外して昆布に置き換えた以外は鍋で普通に仕込んだ。
煮込んで行くうちに25年前に食べた記憶に近づくにつれて色んな事を考えた。
材料合わせて火にかけてもシッバシャバでなんだこりゃ??って。
a0142066_124536.jpg

a0142066_124657.jpg

煮込んで行くうちに僕の記憶にあるあの味が見えてきた。
なるほど、、ここからああなるのか・・
そう思いながら、あの頃オヤジはどんな気持ちであのレストランをやってたのだろう??
ネットもない時代、きっと色んな試行錯誤の末に出来上がったカレーなんだろう。。
あの時オヤジは、僕にどういう気持ちで接してたのだろう。。
僕が今、美咲に思ってるように。。

当時600円でサラダとコーヒーを付けて何人もパートやアルバイトを雇ってランチして配達して、、、
僕は600円で売る気はない。
お皿を変え店を整え材料を吟味して今の僕の店の値段にする。それが引き継いだ恩返しだと思う。
カレーはお金を取れないって??
違うよね。
a0142066_12475.jpg

a0142066_124824.jpg

泣くのはかっこ悪い、恥ずかしいと子どもの頃から思ってた。
でも、カレー作ってどうしようもない。抑えられない。
完成したら、越えたら親父がいなくなるじゃないか?と思ってしまう。親父は未だに認めてくれてない。親父が認めるのは最後じゃないかと。



そして今日、約22年振りに食べたオヤジのカレー。
短角牛のジャワカレー。
a0142066_1723899.jpg

あの頃の記憶が蘇る。
しかしまだ追いついていないし超えてもいない。
作りながら僕のカレーにしていけばいい。
a0142066_1723980.jpg

やっぱカレーはコーラだろ!?




このまま順調にいければ来年春くらいにバル的なカジュアルなお店をやろうと思う。
夕方から深夜まで開けられる場所。
名前は、『甲斐乃家食堂』で決まりだね。
[PR]

by cainoya | 2013-08-23 17:49 | THINK